少人数でのあみもの教室をやっております。岡山、関西、時々東北にも出張してます。

アフガン編みのポーチ

あみもの初心者さんでも
簡単に編めるアフガン編み。

(もちろん経験者さんでも楽しく編めます!)

そのアフガン編みでポーチを作ってみましたー!

というのも。

3月31日(土)、4月1日(日)に
イオンスタイル岡山店3階・パンドラハウスにて

手づくり体験会「春の手づくりroomフェスタ」

を開催することになりまして
その体験アイテムとして、です。



おおまかな作り方はといいますと

①基本のプレーンアフガン編みで長方形の編地を作ります。
(編地の裏側が面白かったので、今回はそちらを使用。
もちろん表側をそのまま使ってもいいです)

②両脇をとじます。

③ファスナーを縫い付けます。

④クロバーのモチーフを編み、お好みの位置に付けて完成

と、とっても簡単~♪

しかも、アフガン編みは編地がしっかりしているので
内袋もいらなくていいですね。

【制作メモ】
出来上がりサイズ/横17cm×高さ12cm
使用糸・材料/本体 Opal(合太タイプ)28g、モチーフ 中細毛糸 1g、ファスナー16cm 1本
使用針/本体 アフガン針5号、モチーフ かぎ針3/0号

というわけで、あみもの初心者さんも経験者さんも
お気軽にご参加ください!

再度告知です。

●手づくり体験会「春の手づくりroomフェスタ」●

イオンスタイル岡山店3階・パンドラハウスにて
・3/31(土)10:00~13:00、4/1(日)14:00~17:00の2日間(両日参加もOKです)
・体験料(材料費含む) 1296円(税込)
・道具や針をお持ちでない方は、お貸しします。

参加のお問い合わせ、お申込みは
slowknitclub@gmail.com まで。

みなさまのご参加をお待ちしております!

◎番外編◎
このサンプル写真を撮っていると、我が家の猫が乱入してきまして…


「おっ、これはなんじゃ? くいものか? それともおもちゃか?」


「なにを真剣に撮っておる? ワシを写さんか」

隙あらば編んだものを手籠め(?)にしようとするので
油断なりません…。

アフガン編みでネックウォーマー。

先日からやっております

年末年始にプレゼントを編もう作戦

着々と進んでおります。

というわけで。

第2弾は

アフガン編みでネックウォーマー

です。

ふっふっふ。
ご存知の通り、ワタクシのレッスンの定番アイテムですわ。

あみものはじめてさんにも簡単に編めて、
しかも編み目が面白いので
出来上がりもショボく見えないんですよね。

もうめっちゃオススメのアイテムなんでございますよ。

なので、2つ編みましたー!

まずは実家の母に。



渋めの色が好きなので、
それっぽいテイストを目指しまして。

ただ…それだけだと
オッサンくさいかわいらしさが足りないので、
共糸でポンポンを作って付けました。

ブローチピンで留めているので、取り外し可能です。
好きな位置にもつけられます。


そしてもう一丁、夫にも!



通勤用です。
なので、地味めの色で、ポンポンはナシです。

こっちはオッサンくさくてもノープロブレムですもんね。
むははは。

いやぁ、簡単に編めて、すぐに完成するアイテムって
ホンマにいいですねー。

編み図も見る必要がないので、
TV見ながらでもできますし。

しかも手持ちの在庫毛糸も使うことができましたわ!

ふふふ。
メリットいっぱい~♪

さて、次は何を編もっかなー。


【制作メモ】
「アフガン編みのネックウォーマー」
使用糸/並太毛糸2種
使用毛糸/ダブルフックアフガン針12号
(アフガン編みは編地が固くなりやすいので、
あえて太めの針でゆったり編んで、やわらかくなるようにしてみました)

アフガン編みの夏チュニック

ついに完成いたしましたー!

アフガン編みの夏チュニックが!

先日ご報告したように

いったんプルオーバーにしてみた
ものの、
かなりフツーっぽい感じに仕上がってしまった…

ので、レシピに忠実に、
裾にぺプラム&両袖にリボンをほどこした
チュニックにしてみました。

じゃじゃーん。

 
(正面から見た図)

ええ、ええ。
なかなかガーリーですよ…(照)。


(横から見た図)

リボンを通した袖はこんな感じ。



うははー。
アラフィフのワタクシ…。
これを着るのはちょっと気恥ずかしい気もしますが、まぁええか。
(作品は自ら着用する前提で制作しております)

リボンは取り外し自由ですし。

要は

ダブルフックアフガン針を使って、ネックから編んだ作品

として、みなさんに見ていただくことが目的ですから!

ちなみにこの作品のメリットは

・アフガン編みは増目、減目がラク。
・ネックから編めば身頃や袖のとじ・はぎが不要。
・サイズ調整もカンタン。
・2種類の糸を使うので、独特の色合いに。
・輪にぐるぐる編んでいくだけなので、さくさく編める。

などなど。

なので、バリバリの経験者さんはもちろんですが
「ウエアを編むのは敷居が高いなぁ」と感じている方にもオススメです。

というわけで、時々レッスンに着用していきますので、
実物をご覧くださいませー。

【制作メモ】
「Wフックアフガン編みのネックから編むチュニックセーター」
(クロバーのサイト「手づくりレシピ」より)

使用毛糸/a糸 ニッケパールコットン・色番3(140g)
b糸 ニッケコットンスイート・色番806(80g)
使用針/ダブルフックアフガン針8号

アフガン編みで靴下。

でけましたー!

例のアフガン編みの靴下が。

なので、お披露目いたします!

じゃじゃーん。



全体は2目ゴム編み(表目2目、裏目2目の繰り返し)で
輪に編んでます。

そして。

靴下編みの難所と言われる
かかととつま先は、表編みのみ!

それをシングルフックで往復編みしまして、
(途中の増目、減目も簡単でした)
あとからとじ針でとじるだけです。


(かかととつま先)

なので、すいすい編めましたですよー♪

しかもあったかい~☆


というわけで。

靴下を編むなら
アフガン編みだと
初心者さんでも結構イケるんじゃないかというのが
個人的な感想です。

オーソドックスなやり方だと
5本針だわ(輪針という手もありますが)、
増目&減目はあるわ、
拾い目の位置が分かりにくいわで、
初心者さんにはちょっと敷居が高いですもんね。

ただ、アフガン編みだと、
編地が伸びにくいのと分厚いのが特徴なので

ルームソックス

にした方がよさそげな気がします。


挑戦してみたい方はぜひお声かけください!
レッスン、いたします♪

●レッスンのご案内はこちら


【制作メモ】
「シンプル靴下」
(林ことみ著 アフガン編みいろいろ ―シングルフックとダブルフック― より)

使用毛糸/パピー・シェットランド(グレー)2玉、スキー・ノーマ(紫)2玉
※つま先・かかとの紫部分は糸が細かったので2本どり

使用針/ダブルフックアフガン針6号

アフガン編みでアームカバー

春分の日も過ぎましたね。

日差しもさらに温かく感じます。

そこで。

そろそろ紫外線対策をば、ということで
アームカバーを編んでみました。

いつものアフガン編み。
むしろ編みという技法です。

そう、先日のがま口ポーチと同じでございます。

で、出来上がったのがこれ。

 

ラメ入り、グラデーション染めの夏糸を使用しました。

おほほ。
ワタクシ、ぼちぼちラメのきらめきが必要なお年頃ですから。

 
 
ゴージャスな雰囲気が出ることを狙って選んだラメ糸ですが、
こうして見ると、鎖帷子(くさりかたびら)みたいに見えんこともない…。
ジャンヌ・ダルクとかが身に着けてそうな。

というわけで、ちと武闘派の香りがしてきそうですが、
ま、それはそれでよし!

あ、もちろんラメの入ってない綿や麻の糸で編むと、
かわいく仕上がると思います。

編み方もカンタンですし、
紫外線対策、あるいはおしゃれ用にオススメです。

ご希望の方には編み方をレクチャーいたしまーす♪

今後のNAWATEあみもの部にも持参する予定です。
身に着けて遊んでいただけたら幸いです~☆
        
  • 1
  • 2