少人数でのあみもの教室をやっております。岡山、関西、時々東北にも出張してます。

ファンキーなミニチュアニット帽♪

2019年12月22日は

イオンスタイル岡山店・パンドラハウスさんでの

【手づくりroom・ニット講座】


でございました。

ご参加はお一人でしたので
マンツーマンレッスンとなりましたですよemoji

その様子をご報告いたします!

まずは。

日本手芸普及協会<棒針編み入門科>カリキュラムの小物課題・ミニケープの仕上げで、
ボタンの付け方と糸始末の方法をレクチャーいたしましたーemoji


(糸始末をしていらっしゃいます)

そして。

その後は前回のレッスンで取りかかっていただいた
ミニチュアのニット帽の仕上げをば。



普通、帽子は4本針で輪に編むことが多いのですが
このミニチュアサイズを4本針で編むのは大変なので、
今回は棒針2本で平編みして、両端をとじていただきました。

ただ、とじる作業が初めてでいらっしゃったので
やり方をご説明いたしまして。

とじ針の入れる位置がなかなか分かりにくいですが
健闘してくださいましたーemoji

で、トップに小さなポンポンをつけて完成~emoji



うふふ。

なかなかファンキーな出来上がりでいらっしゃいますemoji

かわええーemoji

ご本人も

かわいいです。あと何個か作ってウチの人形にかぶせたいです

とおっしゃっていらっしゃいました。

おお、ぜひぜひ!

いろんな色が入っている段染めのソックヤーンなので、
同じ糸玉で編んでも、全く違うものが出来上がりそうですよね。

最後にワタクシの編んだサンプルとツーショット撮影させていただきましたーemoji



むふふ。

かわええーemoji

そしてそして。

残りの時間で、ミニチュアの靴下にも取りかかってくださったのですが
途中でタイムアップとなりました。

続きは次のレッスンで~emoji

というわけで、今回も盛りだくさんなレッスンとなりましたーemoji

大変おつかれさまでしたemoji

またのお越しをお待ちしております!emoji

交差模様とミニチュアニット帽。

2019年12月14日は

イオンスタイル岡山店・パンドラハウスさんでの

【手づくりroom・ニット講座】


でございました。

ご参加はお一人でしたので
マンツーマンレッスンとなりましたemoji

その様子をご報告いたします!

まずは。

前回のレッスンの続きということで
日本手芸普及協会<棒針編み入門科>カリキュラム交差編みをば。



編み図に沿って、縄編み針を使いながら、慎重に編んでいただきました。

右上交差なのか、左上交差なのか、裏目はあるのか

など一つひとつ確認しながら、確実に編んでいらっしゃいましたよ。

で。数段編むとこんな感じに。



おおお。
すでに少し交差模様が出てきてますねemoji

ええ感じですemoji

このまま編み続けてくださいませ~emoji

そして。

レッスンの後半は
ミニチュアのニット帽に挑戦してくださいました。

これは先日の手づくり体験会のアイテムでしたが
その日ご都合がつかないとのことで、
今回のレッスンでレクチャーさせていただくことになりまして。



といっても、1目ゴム編みとメリヤス編みという
基本の編み方でできるので、さくさく編んでいらっしゃいましたよ。

で、レッスン終わりにはここまで。



あと数段メリヤス編みをすれば完成です。

なので、次のレッスンで仕上げをレクチャーすることになりました。

きっとかわええミニチュア帽子になるはずemoji

楽しみですねemoji


ご参加下さりありがとうございました!

またのお越しをお待ちしておりますemoji

ねずみ、編めました!

年末の個人的プロジェクト

あみぐるみ・干支の交替式

のためのねずみ、編みましたーemoji

(ちなみにこれまでの交替式はこちらにまとめてあります→あみぐるみ劇場



で。こちらのねずみちゃんは、
クロバーさんのサイト「手作りレシピ」にご紹介されていたのを
少しアレンジしたものです。

ただ…さくっとは編めたのですが、
目や耳の位置で全然表情が違ってくるので、試行錯誤…emoji

ゆえに、あみぐるみ作家さんをただただ尊敬ですわ!emoji

ただいま色違いも編んでみようかと思案中です~emoji

【おまけ】

出来上がりを写真撮影してたら、必ず乱入してくるウチの坊っちゃん…emoji

なにを撮ってるか確認するのがお約束のようですemoji


(「むむ。これ食えるのか?」)

【制作メモ】
レシピ/クロバー「手作りレシピ」より「あみぐるみ ねずみちゃん」をアレンジ。

使用糸/中細毛糸・白および薄ピンク
使用針/かぎ針4/0号
その他材料/4.5㎜楕円のさし目2個、手芸わた適量

ぽこぽこピコットのカウル。

私事ですが…

今年の9月、
ワタクシが20数年前にホームステイしたアメリカのホストファミリーが来日しまして、
我が家に泊まってくれたんですね。

で、その時に「お土産だよー」ということで
アメリカの毛糸を数種類持って来てくれたんですの。

せっかくいただいたので、なにか形にしたいと思い、
とりあえずこの毛糸から着手することにしまして。



そこで。

この毛糸に合う手持ちのレシピを探しておりましたところ、
こちらのぽこぽこピコットのカウルを見つけました。


michiyoセンセの「編みやすくて心地いいニットのふだん着」より)

糸の量や太さがちょうどよさそげで、しかも段染めなのもgoodemoji

編むのは8/0号のかぎ針。

そして、このぽこぽこしたピコットは、編地の裏側に出てくるんですよ。

なので、編み上がったら裏返して使うんだそうで。

さすが、michiyoセンセのデザイン。

面白いですemoji

というわけで。

こんなんできましたーemojiemoji



ぽこぽこピコットはこんな感じですemoji



ふわっと軽くて暖かい出来上がり。

この冬、活躍しそうですわemoji

Loriさん、アリガトーemoji

【制作メモ】
「カウル」
(michiyo著「編みやすくて心地いいニットのふだん着」文化出版局より)

出来上がりサイズ 長さ30㎝、首回り60㎝
使用針/かぎ針8/0号
使用糸/Ferris Wheel Yarn 約80g(1玉)

2019年12月のレッスン予定。

ひゃー…もう12月ですね。

年末には、毎年恒例・あみぐるみの干支の引継ぎ式が…emoji

そろそろねずみを編まなくては…emoji

(ちなみに昨年末の様子はこんな感じでした→「干支の引継ぎ式2018→2019」

というワタクシの個人的なプロジェクトは横に置いときまして…emoji

今月もハマるお方続出の
フラワーアフガンクロッシェのアイテムを引き続き取り上げますよー♪

手順がやや複雑ではありますが
一旦マスターすると「クセになる…」とか「どんどん編みたくなる」
という方が続出している魔法の編み方。
独特の編地もかわいいです。

かぎ針編みの経験のある方が対象ではありますが
ぜひ一度編んでみてくださいませ。

◆ハンドウォーマー


◆ネックウォーマー


◆ミニケープ


◆帽子


◆ポーチ


◆バッグ


*お願い*
・サンプルで使用した糸が廃番になっている場合は、似た糸をご用意することもあります。
ご了承ください。
・また材料は取り寄せのため、1週間~10日ほどかかる場合もございます。
ご希望の方は早めにご連絡ください。

●2019年12月のレッスン予定●
・12月14日(土)13:30~15:30
・12月22日(日)13:30~15:30
・12月26日(木)10:30~12:30

会場はすべてイオンスタイル岡山店3階・パンドラハウスです。

参加費 1レッスン2500円+税(ほか材料費実費)

参加申し込み(材料の取り寄せのない場合)は開催日の2日前までにお願いします。
こちら→ slowknitclub@gmail.com

ほかにも
「途中まで編んでいたけど、分からなくなった…」とか
「この作品を編んでみたいけど、編み方が分からない」という方も
遠慮なくお越しください。
編み方をアドバイスいたします。

基礎的なことをもれなく学びたい方には
日本手芸普及協会の<棒針編み入門科>や<かぎ針編み入門科>
のカリキュラムに沿って、指導もいたします。
(コース終了後には修了証が発行されます)

ほかにも、10cm四方の小さな手織り器を使った
ヂヤンテイ織りもレクチャーしております。
●詳しくはこちら→「ヂヤンテイ織り講座のご案内

レッスンの様子を知りたい方は、見学も大歓迎です。

参加のお申込み、お問い合わせは
slowknitclub@gmail.com まで。

みなさまのお越しをお待ちしております!